×

はっさく大福でほっこり

4
はっさく大福でほっこり はコメントを受け付けていません。

はっさく大福でほっこり

こんにちは。
ダニーです。

この夏、ダニーは自走で信州まで帰りました。
途中、SAで休みつつ、そこここの名産を楽しんでいたのですが、ダントツに印象に残ったのが、福山SAのはっさく大福でした。

なんとなくその名を聞いたことはあったのです。
でも、わざわざ探してまで買う&食べることはないかな~と思っていました。

個人的に、いちご大福は邪道だと思っていたのです。
包みこむにはいちごの水分が多すぎる気がしていて・・・べっちゃりとしてしまうし、折角のあんこの美味さが薄まってしまってもったいない(><)

なので、大福そのものは食べても、フルーツが包まれているものには手は出しませんでした。

しかし、そこはミーハーなダニー。
折角出会えたのですから、この機会に試さないわけにはいきません。

早速いただいてみると・・・・

あれ・・・・おいしい!!
うわーーー、感動!!

白餡が苦手だと思っていたけれど、全然いける!こんなに美味しかったんだー!
はっさく大福は水分があまり多くない、気がする。
でも決してぼそぼそしている訳ではなく、ちゃんと瑞々しいのです。
その水分のバランスが絶妙で。
そして、はっさくそのものにほろ苦さがあるので、あっさりな甘みの白餡との組み合わせが美味しい!
後味の苦さがいいなぁ。オトナのスイーツ♡♡♡

フルーツが入っている大福は避けてきたけど、これはあり!
いや、むしろリピートしたい!!

・・・・と、すっかりファンになってしまいました(笑)

また会う機会があれば・・・と思っていましたが、市街地へ出かけた際に見かけたので、再会に一人感謝して早速購入してみることにしました♪

どうせなら食べ比べてみよう・・・ということで、2店舗をチョイス。
師弟の関係でいらっしゃるようです。

「はっさく屋」
本通りアーケード街の入り口にある長崎屋さんで販売されています。
1

金・土・日限定で9:30から販売されている様子。
12時頃にはまだありましたが、15時過ぎには売り切れていました。

2
「餅菓子のかしはら」
広島駅南口1Fおみやげプラザ店
11時半頃はまだまだありました。
同じ駅構内でも、新幹線改札内や北口1Fのユアーズふるさとコレクション内でも販売されているようです。

3 4
はっさく屋さんの餅の生地は求肥。
餅菓子のかしはらさんの生地はお餅。

なので、はっさく屋さんの生地の方が柔らかいです。
餅菓子のかしはらさんの大福は食べ応え(噛み応え?)があります。
どちらも美味しい!!
個人的には皮の柔らかいはっさく屋さんが好みでした♪

他にもお店がたくさんあるようですね。
また、因島で作られた大福ははっさくのフレッシュさが違う、とも聞いたのでドライブがてら行って食べ比べてみたいと思います( ´艸`)

皆様も機会がありましたら、食べてみてくださいねー!
今回食べ比べたお店

はっさく屋
http://0845.boo.jp/hassaku/index.html

餅菓子のかしはら
http://0845.boo.jp/kashihara/index.html

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.