×

浜田の海

3-4
浜田の海 はコメントを受け付けていません。

浜田の海

Danny

こんにちは。
ダニーです。
なんだかすっかり山陰の魅力に取りつかれているかのようなワタクシ(笑)これまた少し前のお話で恐縮なのですが、浜田旅行のお話を。
広島からですと、高速使って1時間~1時間半。とても近くの日本海です。
広島の方々は海というと浜田に出る方も多いのだとか。
海なし県出身としては、海ってどこも一緒じゃないの?
てか、瀬戸内が近いのに、わざわざ荒れ狂う(勝手なイメージ)日本海に行くの?
瀬戸内も十分楽しいし、綺麗なのでは・・・・(しまなみ海道で遊んでみた感想)と、思っていました。
いや、今でも瀬戸内で十分だと思っているのですが。
関西在住時の友達と落ち合うことになり、浜田集合となったのです。彼女は同じ島根県下にいて、そこからスタートだったのですが高速を使わないため高速利用の広島からの方が早く到着でした(笑)
3-1時間調整のためまず立ち寄ったのが、前々から気になっていた、浜田市世界こども美術館。
定期的に神楽の企画展だとか使う小物のWSもされているようです
ダニー個人的にはそれに重なれば更に嬉しいと思っていたのですが、今回は「動くアートの美術展」でした(残念~)
でもこれが意外におもしろく。
ぱらぱら漫画を作れるコーナーがあったのですが、
自分が夢中になって、ストーリー仕立てにすべくハンコを探しては押して、探しては押してをしていました(笑)
これやったなぁ。
3-2ノートの片隅に良く書いてました。
教育実習生に見られたときは、本当に恥ずかしくて・・・・(^^;)まじめに勉強しろよって話ですね。
後は自分がアートの中に入って遊べる部屋
カメラの残像を見れる部屋などありました。
展示自体は多くありませんでしたが、「世界こども美術館」と銘打っているだけあって、その芸術の中に入って楽しめたり
作る体験ができる場が多かったと思います。
お子様がおられなくても、アート作品が好きな方は楽しめると思いますよ(^^♪
じっくり楽しんだ後は、本日のメインの場所、浜田の海岸へ向かいます。
3-3今回はお泊りだったので、こちらの駐車場をお借りしました。
15時前に入庫の場合は、時間借しになると聞いていたのですが、お盆の盛りを超えたからか?特に徴収されませんでした。

宿泊客用の駐車場は十分入れましたが、日帰り海水浴のお客様は駐車場を停めるのに並ばれていたので、午前の到着が無難だと思います。

お世話になったお宿
国民宿舎 千畳苑
午後だったからか?ただ単に天気の問題だったのか?
ものすごい良い天気ではありましたが、どんどん波が高くなってきていて
自分もふとした拍子に足元もってかれないかちょっとヒヤヒヤしていました(^^;)
いざとなれば、ライフセイバーさんたちが監視してくださっているので飛び込んでくださるのでしょうけれど・・・
まずは自衛ですものね。
3-4天気のよさ、砂浜の輝きが日本海の海とはかけ離れているような気もしましたが、ダニーのイメージの、これぞ日本海!というような波の荒々しさでした。
16時も前になると、風が急に冷たくなってくるのですぐに撤収です。
 
こちらのホテルは、宿泊者に限り、水着のままチェックインOKで、そのまま温泉直行できるので楽ちんです☆
ある程度砂を落として、足も洗って入館しましたが・・・・じゃりじゃりだったことと思います。
ホテルの皆さま、すみません・・・・
そして海水浴の後にすぐに身体を温められるって本当にありがたい~!!
 
食堂からの夕焼けも美しく、楽しいご飯だったのですが・・・・1つだけ。
オペレーションがなっていません(笑)
一応、コースだったので、食べ終えたら次のメニューが出てくるはずなのですが・・・・30分近く待たされ、ごめんなさいねと一気にほぼすべてのメニューが出そろいました(^^;)夏休みシーズン、お忙しいのは分かるのですが、どこのテーブルが何まで出しているのか把握できている方が少なかったのでしょう・・・・あちらでもこちらでも、飲み物のオーダーがかかっているのか、次の料理はまだかと声がかかっていました。良い場所だったのですけどね・・・・繁忙期には、ダニー的にはオススメしません。もしくは、もうどこかに食べにでるか・・・かなぁ。(でも近くにはスーパーとコンビニしか見ませんでした。お食事処があるのかはナゾ) 
 
翌日はアクアスで遊びました。
前回アクアスに行った時のことは、ブログにもしています♬
 
前回も夏休み中だったのですが・・・・今回の混雑具合は本当にすごかったです。
当たり前ですが・・・民族大移動なんて揶揄されるお盆時期にはつっこまない方が良いですね・・・
 
3-5その前にちょっとだけ磯遊びしたのが、お宿の近くの石見畳ヶ裏。
 
ここがすごく良かった!!
トンネルを抜けたらすぐにありますよーと、聞いていましたが
このトンネルが思った以上に長い!
 
 
え?ここでいいの?本当に??と思いながら進むと・・・・
いきなり開けます。
3-6
ビーチではBBQをしている方々はお見受けしませんでしたが、こちらは平らな場所にどうにか器具を広げ
BBQしている方々がちらほら・・・・地元の方が知る場所なのかもしれませんね。
1600万年前の地層や波の浸食でできたユニークな形の岩が見れます。
・・・って、朝は満潮で、それらはほぼ海水のなかだったのですが、ウォーターシューズをはいて、
そこをちょっと散歩するだけでも楽しかったです。
海水がもうちょっと引く時間になれば、海の生物にも出会えそうな予感でした。
 
日本海ってただ暗くて荒い海ばかりを想像していましたが、こんなに表情が違うんだ!ってことに驚きました。
夏とはいわず、秋の始めの季節が穏やかなときに遊びに来たい場所です♪
 
国民宿舎 千畳苑

石見畳ヶ浦

THE EVERGREEN HOSTEL, Hiroshima JAPAN
Only 5 minutes walk from the world famous “Atomic Bomb Dome”
Facebook Instagram
★ホステルの中はこんな感じ★

 

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.