×

直島訪問・後編

image (3)
直島訪問・後編 はコメントを受け付けていません。

直島訪問・後編

実際の場所につくと、壁の絵の一部になってみて遊ぶことができたり、
そこここに面白い!可愛い!!があって、あっと言う間にトリコになってしまいました(笑)
そして、ここでも、ダニーは相方さんに時間をもらって一人で回ることができました。
3施設以上の訪問を予定されている方は共通チケットを購入してしまった方がお得だと思います。
が、個人的には、南寺と石橋だけで十分なような気がします。
後は、生活に溶け込んでいる空き缶アートや、路地を歩いていると出くわす毛糸アートをお散歩ついでに眺めるだけで十分楽しいと思うのです。
ダニーは石橋で会った「ザ・フォールズ」がとても好きで、その空間にもすごく感動しました。
ここはまたいつか、見に来て、空間や絵がどんな変化をしているかを見てみたいと思っています。
 **
とはいえ・・・これはダニーの主観。
たくさんのアートがあり、どれが好きでどれが好みじゃないかは、個人個人違うと思うので。
 **
因みにこの本村地区、あまり食事のとれる場所がない印象でした。
カフェはたくさんあるんですけどね・・・
がっつり食べるのは難しそうな印象でした。
 **
ここ本村地区から港までは距離もそこそこあって、遠い印象でした。
ながーーい上り坂もあるので、レンタサイクルもきつそうで・・・
ダニー家族は、運よくバスがキャッチアップできたから事なきを得ました。
 **
この後、港に戻ったときに、レンタカーを発見しました。
既にかえりの時間も近かったのですが、相方さんの強い希望により1時間だけレンタルしました。
このときが、旅行3日間の中で一番テンションが高かった(笑)
とはいえ、既に観光は終了していたので、本当にただ走るだけでしたけど。
その後は港近くのアート作品や「I♡湯」へ行きました。
その途中にちょっと面白いお店がありましたよ。
その名も「かえるとイルカ」
直島町内の使われてない日用品(食器類、衣類、本など)を受入れて施設内にて展示し、訪問者が気に入ったものがあれば、その場で持ち帰れるというとってもエコな施設です。
いらない日用品を持ち込むだけ、気に入ったものを持ち帰るだえでもOKなのがすごい!

持ち帰る場合も簡単な書類に記入するだけでけで、身分証明などは必要ないので、観光客の方もご利用可能とのことでした。(お持ち帰りのみ)

ダニーと息子もそれぞれ1つずつ持ち帰らせていただきました☆彡

 **

1日で回れるのか、心配ではありましたが、何とか1日で行きたい場所と見たい作品を見ることができました。

島の方々の生活を押しやることなく、島の中でアートと日常生活がまじりあっている様子を見ることができてとても楽しかったです。

直島にまた来てみたいと思ったこと、帰宅後に犬島にある犬島精錬所美術館もオススメと聞いたので・・・いつか、今度はもっと身軽な状態で再訪してみたいと思います・・・・!!

そして皆さま、寒い時期ではりますが、直島へはオフシーズンでの訪問がオススメです。

静かな環境と空間でアートにたっぷりと浸ることができますよ♪

 **

直島

ベネッセハウスミュージアム

地中美術館

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.