×

ミックスドミトリー宿泊記

No12 evergreen hostel繝溘ャ繧ッ繧ケ繝医y繝溘ヨ繝ェ繝シ蛻晏ョソ豕願ィ・逕サ蜒・ 菴ソ縺・享謇九・濶ッ縺・エ鈴擇蜿ー
ミックスドミトリー宿泊記 はコメントを受け付けていません。

ミックスドミトリー宿泊記

evergreen hostelミックスドミトリーでの初宿泊記

No12 evergreen hostel繝溘ャ繧ッ繧ケ繝医y繝溘ヨ繝ェ繝シ蛻晏ョソ豕願ィ・逕サ蜒・ 譛ェ縺溘y隕九〓MIXED DORM
みなさん、

こんにちは、Minoriです。

今年も残り少なくなりましたね。
evergreen hostelさんも年内25日まで営業ということで、
私のこちらでの年内滞在期間も残り少なくなりました。

その残り少ないevergreen hostelさんでの滞在期間に、
初の「MIXED DORM」に宿泊しています。
その期間2泊3日。

女性用ドミトリーからミックスドミトリーに移動する初日、
昼間の用事を少し早めに切り上げて
ミックスドミトリーに行ってどんな感じなのか様子見をしたのですが、
第一印象は、
女性用ドミトリーとはまた違う雰囲気でなかなか新鮮でした。

まず、宿泊時に重要になるベッドですが、
数が女性用ドミトリーと比べると多く、
横向きと縦向きのベッドが混在しています。

私のベッドはちょうど部屋の真ん中あたりにあり、
横向きで、
そのベッドの部屋に入ると、
枕元に程よい高さの棚があります。

棚の縦の幅はそんなに広くはないのですが、
頻繁に使う、
たとえば携帯電話やめがねなどの小物を置くことができるのでとても便利です。
旅行かばんから使う度に出したり、入れたりしなくてもすみますし、
朝起きた時にすぐに取ることもできます。

そして、ミックスドミトリーと女性用ドミトリーの大きな違いですが、
ミックスドミトリーには洗面台が設置されています。

No12 evergreen hostel繝溘ャ繧ッ繧ケ繝医y繝溘ヨ繝ェ繝シ蛻晏ョソ豕願ィ・逕サ蜒・ 菴ソ縺・享謇九・濶ッ縺・エ鈴擇蜿ー

添付している画像を見てもらうとわかるのですが、
洗面台のボールは幅が広いので、
何かと便利そうで、
使い勝手も良さそうです。

共同トイレにも少しの距離ではありますが、
気持ち分近くになります。

そんなミックスドミトリーで迎えた宿泊初日の夜ですが、
寝心地は女性ドミトリーと同じように快適でした。

ゲストの方によって寝る時間や起きる時間が違うので、
多少の時間差の小さな生活音はありましたが、
ベッドの寝心地自体は良かったです。

また、よくある「いびき」ですが、
こちらも多少は聞こえてきたものの、
睡眠を邪魔されるほどではなく、
休むことができました。

予測ですが、
一人しかいびきをかかれていないようでしたので。

ここでその「いびき」についてですが、
ゲストハウスなどを利用させてもらう機会が増えてきたので慣れでしょうか、
最近はそんなに気にならなくなってきました。

いびきの音量や音程にもよりますが。

私もゲストハウスを利用し始めた頃、
いびきが聞こえてくると、
何の音かと思ったものでしたが、
最近ではそんな驚きもなくなってきました。

なかには耳栓をして防ぐ人もいるそうですが、
寝ている時に耳に何かを入れている、
というのが心地悪そうなので、
今のところ私は利用したことはありません。

そんないびきの話も翌朝には、
ゲストの方達の話題にあがることのひとつでもあります。

話は戻り宿泊しているミックスドミトリーですが、
女性ドミトリーと違い入り口のドアに鍵がついていません。

ですので、暗証番号を覚えておく必要がないので、
その点でも女性ドミトリーとは異なります。

これまでに数回、
女性ドミトリーに泊まっているゲストの方に暗証番号を忘れて中に入れないので教えて欲しいと聞かれたことがあるのですが、
そういうこともありません。

これまでにこの記事で紹介した女性ドミトリーとは異なるミックスドミトリーの宿泊ですが、
クリスマスであり、連休でもあるということもあってか、
家族連れのゲストの方も数組、宿泊されています。

子供の頃に、
evergreen hostelさんのような雰囲気の場所に宿泊できてうらやましいな、
と思って見ています。

旅館やホテルとは全く違う雰囲気ですし、
他のゲストの方に身近で会うことができます。

日本語以外の言語を自然に耳にすることもできます。

何といってもベッドです。
ちょっとした秘密の場所のようで、
子供さんにはワクワクする体験になるような気がしています。

そんな年齢層、国籍が幅広いevergreen hostelさんで、
残りの滞在を満喫しています。

みなさんもevergreen hostelさんを利用する時には、
「MIXED DORM」での宿泊も経験してみて下さいね。

新鮮な経験ができますよ。

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.