×

鳥取旅-2

2
鳥取旅-2 はコメントを受け付けていません。

鳥取旅-2

こんにちは、久美子です。前回は米子の山芳亭の話で終わってしまいました。今回は②ということで、再びの妖怪の世界「みずきしげるロード」と宿泊した皆生温泉(かいけ温泉)についてレポートします。今回はまず最初に「第二章始まる妖怪倉庫」へ!!
1
メインストリートから少し小道に入って海岸沿いにあるのが妖怪倉庫です。大人700円の入場料がかかる昔のお化け屋敷という感じの観光スポットですね。入口すぐに写真の鬼太郎やパワーストーンがあり、訪れた人はみんな写真を撮っています!パワーストーンですが、この石を回すと運気を付けられるらしいですが、私は訪れて数日未だにその力を発揮していません(笑)メインの倉庫の中ですが、最初に述べたように本当に昔ながらのお化け屋敷・・・よりも全然怖くない。ちょっとしかけのある妖怪展示といったところでしょうか!実際に1歳半の娘も一緒でしたがまったく泣いておりませんでした!!最後の最後にちょっと驚き演出がありますのでぜひ実際に行ってみてきてもらいたいですね。ちなみに3つのスタンプスポットがありますが、集めても何もありませんでした(泣)さて、続いてはお馴染みの「水木しげる記念館」です。今回は平日に行きましたが、平日でも妖怪さんの着ぐるみはきちんと働いておりました。 ちなみに、現在水木しげるロードはリニューアル工事中。メインストリートの道を掘り起こしているだけなので観光自体に支障はきたしていませんが、出来上がりが楽しみです。そのため館内にはこんなレアな看板まで展示中
2
看板横にはヘルメットと工事現場の人の衣装もあり、コスプレで記念撮影ができます!!
さて、ゆっくり見学して疲れたら、宿へGO!今回の宿泊場所皆生温泉に向かいます。水木しげるロードのある境港から皆生温泉のある米子まではひたすら海岸線の大通りを走り続けました。
3
本当に街中・住宅街に突如現れる温泉街という感じです。弓ヶ浜という海岸線沿いにあります。海沿いを散歩しているといろいろな面白い発見がありました。鳥取島根は神話の里としても有名なので、その神話の人場面が砂絵になっていました。もうひとつ、実は米子市は全日本トライアスロン発祥の地らしく、カラーマンホールが!!
また海沿いにある温泉なので泉質がしょっぱい!!そして熱い!塩分が高めでなおかつ高温度なのですぐに体が温まります。足湯が有ったらちょうどいいのになと思ったらありました!
4
この足湯の便利な点は立ち寄り客にはタオルの貸し出しが有るところ、そして米子駅行きのバス停が目の前というところ。米子駅直結とは観光しやすい。
とっても温まる温泉です!宿泊におすすめですが立ち寄り湯の施設もおおいのでぜひ行ってみてください。次回は皆生温泉で宿泊した宿とグルメ紹介、そして今回の旅のメイン「足立美術館」のレポートです!

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.