×

久保アグリファーム

5
久保アグリファーム はコメントを受け付けていません。

久保アグリファーム

こんにちは。ダニーです。

先日、小雪が降る中、牧場へ行ってきました。
牧場が目的だったわけではないのですが・・・そっち方面から帰宅するのに、まだ少し時間があるし、以前行けなかったし(遊びに行ったら大雨だった)で、急遽寄り道することになったのです。
1
ちなみにダニー家、ノーマルタイヤを履いています。というか、冬タイヤを所持していません。
広島が思ったよりも寒かったり、うっすらとでも積雪があったりするので、この時期の運転は結構どきどきしています。が、今日のお天気だと、相方さん的には「いけるだろ!」と思ったのだとか。正直、ダニー大丈夫かな・・・とちょっと(いや、かなり)どきどきしていました。

道中、道路上には雪はありませんでした(よかった!)でもやはり、日陰部分はまだ雪が残っていたりもしました。そして目の前には雪がちらちら・・・いえ、ちらちらというよりも、びゅんびゅんといった方がよい感じ。風が強いこともあったせいか、細かい粉雪でしたが、すごく吹き付けてきていました。積もらない雪だとはわかっていても、これ・・・どうなるのだろう?と、少し不安を覚えました。

牧場近くになると、ますます雪が強くなります。
え・・・、この中で牧場営業しているのか・・・?と、更に不安に思いつつ・・・進んでいくと、牧場が!
ほかの車も駐車しているので、営業しているっぽい。良かった!
2
外は風に飛ばされている粉雪。
こんな状態だけれど、せっかくきたのだからと、アイスクリームをいただくことに。冬でもアイスって美味しいですよね。コタツに当たりながらとか最高です(笑)

いただいたのは、ジェラードとソフトクリーム。
ソフトクリームが濃厚で美味しかった~!ジェラードはいちごとチーズ(だったかな・・・)も美味しかった!チーズは濃すぎたのか、男子チームが遠慮していたので、ダニーが遠慮なく頂戴しました。
3
その間も、ひっきりなしに雪は降ってきます。雪が降ってくる空を見ているだけで、ぼーっとできて大好きです。小さな頃、降ってくる雪をずっとずっと見ていました。そうすると、雪が降り積もっているのではなく、自分がぐんぐん空に登っている気持ちになれるのです。それが大好きで、ずっと空を見上げていました。
今はそんな時間もあまりありませんし、ひっきりなしに雪が降るという状況になることが早々ないのですが、この日は久しぶりに意識を飛ばしてぼーっとすることができました。
4
少し休憩した後、牧場内を見学です。温かければ気持ちよいのでしょうが・・・寒くて、あまり見学どころではありませんでした(^^;)ですが、季節がよければ楽しそうです!視界をさえぎる高いビルがない広大な草原でお昼寝なんて素敵。冬でも太陽が照っていれば、凧あげを楽しめそうです。

牛舎も見学OKなのか、シャッターやロープなどで隔てられてはいませんでした。牛は寒空の下ではあっても、元気に?草か何かをもしゃもしゃしていました。そして人間が近くまでよっても、我関せずにマイペース。威嚇したり、驚いたりもありません。自分の方が大きいと分かっているのかも?1歳の乳児には大きさが怖かったのか、姿を見ただけで大泣きの状態(確かに大人から見ても大きいなぁと思った)長男は何を思ったのか、牛をずっと見つめていました。
5
こちらの牧場、1週間前までに予約をすれば、牧場体験ができるそうです。乳搾りやバター作り体験もできるそうです。バター作り、生乳から作るのはかなり大変と聞いたことがありますが、やってみたい・・・!

そして、ここで搾乳された牛乳が砂谷牛乳へも納品されているようですね(砂谷牛乳さんって、いくつかの酪農家さんの集合体なのですね。今回初めて知りました)その納品先の砂谷牛乳では3週間前までの予約で充填ラインを見学させていただけるとか。これも興味あるな~季節がもっと良くなった頃に行ってみたいと思います。

市内からは少々距離がありますが、牧場がある湯来町は他にも色々見所がありそうです(夏に蛍を見に行ったことがあります)よろしければ、ぜひ見学に行かれてみてくださいね♪

久保アグリファーム
http://www.kuboagrifarm.co.jp/

砂谷牛乳
https://www.sagotani.net/

アクセス
広域公園前駅(広島修道大学入り口)
石内線[駅北口~こころ南] 五日市駅北口行バス乗車

寺池にて乗り換え
湯来・杉並団地線[団地経由] 湯来ロッジ前行 乗車

砂谷酪農入り口 より徒歩15分

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.