×

おひさまベーカリー

おひさまベーカリー はコメントを受け付けていません。

おひさまベーカリー

こんにちは。ダニーです。
先日、キャンプのときに教えていただいた、廿日市にある小麦のワルツさんまで行ってきました。ワクワクしていたのですが・・・・

まさかの日曜定休!OMG!

折角廿日市まで来たのに・・・・と、近場のお店をチェック。
すると、小麦のワルツと一緒に教えてもらったお店の名前を発見!
ということで、目標変更でおひさまベーカリーへ行くことに。
S_8132116972580

S_8132117239551
お店は幹線道路のわきにあるので、見つけやすいと思います。
天然酵母でつくられたパンの看板がどうどうと!
どんな種類のパンがあるのかな~と、わくわくしながら店内へ。
中はとてもおしゃれ。
S_8132117964866

イートインスペースは店内にも外にもあります。階段があったから2階もあるのかな?
そして発酵途中であろう酵母の瓶が数個置いてありました。
こういう空気の場所でやると、酵母も喜んですくすくと育ちそう。場所を間借りさせていただけないのかな?(笑)

あ、ダニーは発酵系を作るのがとても苦手です。
我が家の菌は多いようで、どうしても過発酵になる傾向があるのです。失敗しない!と言われている豆乳ヨーグルトすらできなかった過去も・・・(^^;)

パンですが、おやつパンや総菜パンが多い印象でした。

小麦の味を楽しむにはシンプルなパンでいいんだけどな~と思いつつ、ついつい買ってしまうのがスコーンとベーグル。特にスコーンは大好物で必ず購入しちゃいます。余談ですが、ダニー的No.1スコーンは旧GONTRAN CHERRIER(ゴントランシェリエ)/現BOUL’ANGE(ブール アンジュ)の抹茶スコーンです※2017年6月1日から業務形態が変わったとのこと。バックオフィスは変更がないようなので、味は変わっていないと思いますが・・・確かめてないので分かりません。
こちらはお会計をしてから場所を移り、自分で紙袋に入れるスタイルです。へぇ、おもしろい。混みあっているときは困りますが、お時間が許しそうであればお子様もこういったお手伝いを喜んでしてくれそうです。また、近くにはほんの貸し出しコーナーも設置されていました。リピーターが多いのでしょうね。
ふと目を外に向けるとお庭を挟んでなにやら素敵なお店が・・・
吸い寄せられるように向かいのお店に入ってみると、薪ストーブのお店!
S_8132119325213

素敵だ~~~~けれども、お高い~~~~!!

設置に要する初期費用だけでなく、ランニングコストもさぞお高いのだろうと思って興味本位で話を聞いてみると意外にも月々の電気料と同じくらいだとか。加えて、間伐材の有効な利用方法としてとても環境にやさしいものであるとか。最終的には炭を通り越してふわんふわんの灰になるそうですが、それを畑やガーデニングに使ったり、釉薬に使ったり、お茶に使ったりもできるとか。時間と心に余裕がないとできなさそうですが、最後まで楽しめる・使えるって素敵。いつか暖炉のある生活をしたくなりました。

と、また話がそれましたが、こだわっているパン屋さんに立ち寄れて大満足でした♬

スコーンはザクザクで好みのものでしたし、ベーグルもぎゅっとつまっていてふわふわしすぎていなタイプでした。小さくても、身がつまっていて、口の水分をとられる感じの硬さ・歯ごたえがあるタイプです。そこまでではないですが、ずっしり、どっしりタイプが好きな方はきっとお好みだと思います。
とても素敵なパン屋さんでした♬
ですが・・・あぁ、行きたかった、小麦のワルツ。
いつか、いつか・・・行けたらまたレポしたいと思います♪
おひさまベーカリー
http://www.miyajima-pan.com/

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.