×

【新白島】台湾茶・日本茶のおしゃれ空間

5
【新白島】台湾茶・日本茶のおしゃれ空間 はコメントを受け付けていません。

【新白島】台湾茶・日本茶のおしゃれ空間

先日、初アストラムラインを利用しました!広島の交通網って本当にたくさん!!初めて利用する駅近くを散策するのも楽しみの一つ。今回新白島駅の近く(徒歩3分圏内)でとてもオシャレで居心地の良いカフェを見つけました。台湾茶・日本茶のお店!どんどん寒くなってくるので温かいお茶が美味しくなる季節でもありますよね(^^♪

1
「雲間(くもま)」日・月曜定休、13時から18時の営業。昨年の冬にオープンしたばかりのお店だそうです。
店内はそんなに広くはなくこじんまりしているのですが、静かで居心地がよい空間。木のテーブルとイス、間接照明で暖かい雰囲気が出ています。その日、店員さんはオーナーさんのみでしたが、元々オーナーさんだけなのかな。笑顔が素敵でとてもやさしい女性の方でした。専門店ということで、お茶の専門書もとても沢山おいてありました。

お店に入って席につくと、オーナーさんがお茶見本と説明書きを持ってきてくれます。ひとつひとつ丁寧に説明してくれます。質問とかも丁寧に優しく答えてくれますよ。この期間「秋の紅茶フェア」をやっているらしく。通常メニュー(5種)の他に紅茶メニュー(5種)がありました。どれも香り豊かで甘い紅茶らしいのですが、素人の私には茶葉のみでは見分け(嗅ぐ分け?)できませんでした(笑) なんとなく果実っぽい甘い香りはするような…。
2
3
今回は「宮崎 五ヶ瀬 有機在来紅茶(700円)」を注文。リンゴのようなカモミールティーのようなさわやかな香りの紅茶らしい。「栗あん巻き(400円だったかな?)」のお菓子も一緒に注文。ちなみに価格帯として600円~1000円です。こちらのカフェの素晴らしいところは美味しいお茶というのはもちろんなのですが、「コスパ良」なところ。茶葉と湯呑とともにとても大きな急須が準備され、常にアツアツのお湯を用意し続けてもらえるんです。永遠に煎じ続けられる。何杯でもいけますね!煎じるごとに味風味が変わるのも楽しんでほしいというオーナーさんのお話もありました(^^)
4
5
宮崎五ヶ瀬の紅茶、いい色ですねー。確かに爽やかで果実の風味がする紅茶。渋みもなくとても飲みやすい。オーナーさんのおっしゃる通り2杯目3杯目で風味が変わります。柔らかい風味、甘味が増していきます。意識してお茶を飲むと面白いですね。ただ、紅茶よりも甘党・スイーツ大好きな私は栗あん巻きの方が興味津々!もちもちの甘い皮(ホットケーキの味がしました)に栗つぶの入った餡子巻きと白あん巻きの2本。白あん巻きがとても不思議な味でなんとなくお酒の風味もしました。甘すぎずお茶によく合うお菓子です。ホワイトチョコレートがまぶしてあるのですが、一緒に食べるよりも別々で食べる方が好きでした。

あまり白島に行く機会はなかったのですが、白島エリアは隠れ家的な美味しオシャレ店があるようです。バスもアストラムライン、JRと公共交通機関の利便性もありますが、自転車で探検も楽しそうです!

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.