×

このホステルができるまで21

1

このホステルができるまで21

こんにちは。THE EVERGREEN HOSTEL・オーナーのはづきです。当時を振り返りながら、このホステルができるまでを書いています。

 

■2016/1月末~ -契約関係

いっぺー氏とのHP制作契約、
宮崎さんとの設計契約(実務先行でここまでやってもらっていた)、
そして建物賃貸借契約。

 

この中でも一番先に行いたかったものが建物賃貸借契約である。

というのも、広島市のラブホテル条例というのがあり、新たにできるこの宿泊施設がラブホテルでないことを表明するためにいろいろな手続きを踏まなければならないのである。これは保健所とやり取りするものである。そのうち一番時間がかかるものが「看板の掲示」というものである。実際のホステルの壁に付けて、近隣の人に「安心してください、ラブホテルじゃないですよ~!」というものなのだが、これを取りつけるためにはオーナーさん的には契約関係が欲しいところだろうと思う。

ちなみにこの看板、なにか意見のある人は下記までお問い合わせください という欄に自宅住所を書かねばならなかったので(自宅のほかに事務所とかがあるわけではないので)、ちょっとドキドキした。
※ちなみにこれに関しては特に問い合わせはなかった

image

宮崎さんと一緒に行って取り付けたこの看板、結構大きくて重い…。その場で穴をあけてヒモを通して吊るした。

image

この看板は大阪に住む宮崎さんの同級生に発注したとのこと。やっぱりそういう昔のつながりが、後々こうやって仕事に活かされたりするもんなんだな~と考えさせられるものがあった。やはり人の縁は大事にしなければ…

 

とりあえず契約関係は2月半ばに締結できた。残る大きな契約は工事契約だと思うが、これは見積もりがしっかり確定しないと結べない。もう少し先になりそう。

 

■2016/2/15 -クラウドファンディングの相談開始
READYFORさんでクラウドファンディングをやりたい!と思い、問い合わせをしたところ「電話面談」に進むことになった。もちろんこの時点ではまだ掲載していただけるかどうかはわからない。

 

READYFORさんだけではないと思うのだが、国内のクラウドファンディングはプロジェクトの表現の仕方や見せ方(魅せ方?)も含め、包括的なフォローがすごく行き届いている。と言っても他のを試したわけではないのであまり大きいことは言えないのだが。その代わりフィーも高い…プロジェクトが成立したら20%持って行かれてしまう..

 

ただ、個人的にはクラウドファンディングをやる意義はすごく大きいと考えていた。まず友達に「わたし、こんなんやってるんだよね」と紹介しやすくなる。たとえば「ホステルに対してこんなことを思って取り組んでいるよ」的なことが記事には書いてあるから、ざっと読んでもらうだけでもこちらとしてはすごく嬉しい。共感してくれたらもっと嬉しい。だって、こういうのってなかなか1人1人に大真面目に語ってまわるには暑苦しく、ヘヴィな話題じゃないだろうか。笑

それから、「少額でも寄付したい!」「支援したい!」ともともと言ってくれていた人(ありがたすぎる….)から受け取るホームになる。しかも自分の友達の多くは関東にいるので、なかなか会えなくなってしまう。そんなときにこういうツールで支援を受け取ることができることは便利だ。もし会えていたとしても現ナマをやり取りするなんて危険だし、なにより生々しすぎる…。ちゃんとリターンを購入してもらうという形式をとることで、お互い気持ちよくやり取りができるところもいいポイントだと思った。

 

■2016/2/17 -免許取れた
ついに!四輪免許をgetした。バイクで小高い丘の上にある免許センターまで行き、交付!ちなみに自動車学校では補修はなかったものの、卒検でまったく車庫入れができず何度もやり直してしまうなどヒヤヒヤしたが、なんとか合格した。約2か月の長い道のりであった…

 

■2016/2月半ば -リクルートチラシをつくろう
image

常に持っておけるようにスタッフ採用チラシを作った。実際これの一部を渡して興味を示してくれたのが、現スタッフのYASUさんである!

 

それ以外にもこまごまとしたチラシとかペーパー類を作り始めた。紙面をデザイン・構成していくことは大好きな仕事の一つだ。「飲食店の販促担当だったときにいろいろポスターやビラを作っておいてよかったな」とか「部長説明のため、たくさんプレゼン資料作ったのがトレーニングになってるのかもしれないな」などなど、自分のサラリーマン時代を思い返しながらこういう作業をしている。

ちなみに当時、「どうせ資料とか作るなら、デザイナーさんじゃないながらもセンスいいのを作りたい!」という向上心?見栄っ張りな心?で、勉強して色彩検定にチャレンジしたりしていた。それがどこまで活きているかは正直よくわからないものの、「とにかくシンプルに!!」「フォントはごちゃごちゃいろんなものを混ぜない!!」というような、自分ルールができて今に至る…。

 

プリンターを持っていないので、いちいちオフィス24に駆け込んでプリントアウトしている。いまどき信じられないくらい上質な紙で出てくる。「もうちょっと悪い紙でいいから安くして….」と何度か思った。image

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.