×

かき祭りはしごと宮島散策

かき祭りはしごと宮島散策 はコメントを受け付けていません。

かき祭りはしごと宮島散策

こんにちは。
ダニーです。
 **
先日、宮島へ行ってきました。
狙ったわけではないのですが、その日はちょうど宮島ボートレース場内での大野かき祭り。そして、宮島でもかき祭りが開催されていました。
 **
車内で道路沿いの広電電停にいつもよりも、乗車客が多いことに疑問を持つべきでした。
嬉しい偶然なのですが、こういったお祭りがあるときは駐車場を探すのも一苦労です。
幸い、線路を渡った奥の駐車場が開いていたので、なんとか滑りこんで駐車場所を確保することができました。・・・良かった。
 3-1**

では早速行ってみましょう♪
まずは大野かきフェスティバル。

 
ボートレース場内での開催です。
道路や線路側かわよく見える会場と、レース会場側の2か所に分かれています。ダニー家族はすぐに見える道路側の会場で食べてしまいましたが、おすすめはレース会場側。大きい焼き牡蠣が販売されていたり、11時からは牡蠣の無料試食の配布なんかもありました。牡蠣汁が美味しそうでした!あまりの列の長さに諦めましたが・・・・(TT)3-2

テーブルとイスもあったので、お酒を飲みながら牡蠣を食して、楽しまれていました。
因みに、道路側会場ですと、婦人会や青年会といった、地元の有志で活動されている会のメニューがおすすめです。牡蠣ご飯は牡蠣がたっぷりで美味しかったですし、牡蠣フライもお安かったです。会場を一回りする前に倅さんがとびついた牡蠣焼きそばは大失敗でした(笑)もっとごろごろと入っているかと思ったら、上に2粒ほど乗っていただけ。ご注意ください☆
 **
そして牡蠣もたくさん販売されていました。何の準備もしてこなかったので、腐敗が怖くて購入できませんでしたが、皆さんたくさん購入されたり発送手続きをされたりしていましたよ。あぁ、残念・・・・(´・ω・`)
 **
3-3この日は当然ボートレスの開催はありませんが、会場は全て解放くださっていました
今はこういった施設に子どもが遊んで待つ場所もあるのですね。ファミリーで遊びに来れるようになのかな。
 **
早めのお昼ごはんの後、宮島へ渡ります。
 **
そうそう、新しいフェリー乗り場が着々と建設されていました。3-4
現在使われいる、それぞれの乗り場も昭和な感じが好きなので新しい施設への移行は寂しい限りです。
 **
宮島では、宮島かき祭りが行われていました。先ほどの大野かき祭りもすごい賑わいでしたが、こちらの方がどこのお店も列が長かったように思います。3-5最後尾には、プラカードをもった案内役の方が立ってどちらのメニューへ続いている列かを案内していました。あまりにすごい列なことと、先ほど食べた牡蠣でお腹がいっぱいだったので、こちらでは食べれなかったのですが・・・オタフクソースさんやますやみそさんが出店されていたのが珍しいなぁと思い見ていました。提供されるお料理は数量限定ですので、ご興味ある方は早めの到着がおすすめです!
 **
この時期は、歩けばかき祭りに当たりますね♪今年は猛暑で牡蠣の発育があまり良くなかったと、お店の方から話を聞きましたが、十分美味しくいただけています。まだまだ牡蠣を堪能したいと思います(*´艸`*)♡とりあえず、来年は忘れないように2月の2週目の土日にはかき祭りがある旨を手帳に書いておきました。忘れないようにしないと!
 **
この後は、商店街で食べ歩きをしながら厳島神社へ向かいました。
建設中だった観光案内所ができていて、トイレもとてもキレイになっていました。
3-6お急ぎの方は、直接2階に上がってしまった方が早く入れるかもしれません。2階は男女兼用の個室が3つのみですが多くの方は1階に並ばれるので時間短縮になるかもしれません。
 **
最後はもみじ饅頭作りです♪既に3-4回やっているような(笑)
商店街のやまだ屋さんはどの時間も予約が入っており、満席になっている時間もありました。3-7
少し離れますが、伝統産業会館さんでも同様に体験できます(こちらもご指導くださるのは、やまだ屋さんの方)
観光途中では目につきにくい場所にあるからか、こちらはどなたも体験の方がおらず、我が家だけの貸し切り時間でした。のんびりとされたい方には穴場なのかもしれません。
歩くたびに新しいお店が発見できる宮島。来月も遊びに行き、再び弥山に登ってみる予定です♪
サクラにはまだ早そうですが・・・・春の宮島も楽しみです♡

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading our blog.