×

周防大島キャンプ・中編

周防大島キャンプ・中編 はコメントを受け付けていません。

周防大島キャンプ・中編

サザンセトとうわは周辺では一番大きな道の駅です。
手前の物産館では、島の名物である早熟みかんがたくさん売り出されていました。
姉妹都市ハワイのコーヒーとか、翌日行こうと思っていたジャム工場のジャムも販売されていました
島の切り干し大根や芽ひじきも美味しいそうです♬
友人家族が購入していた、柏餅がすごく美味しくて感動でした!
しかも柏でなく、ちゃんとサルトリイバラにつつまれて販売されていました。
サルトリイバラVer.は初めてみたかも!
 12-1
奥はBBQのための?海の幸を取り扱っているお店がありました。
海鮮丼が安いー!
美味しいー!
お魚がどんとおいてあって、希望の調理方法で調理もしてくださるようです。
出先で食材調達して、BBQできたら最高ですね~
夢見ることはできても、実行力が伴わないので妄想だけで終わっちゃいますが(^^;)
少々早いですがキャンプサイトへ向かいます。
今回お世話になったのは、片添が浜海浜公園オートキャンプ場です。
周防大島では一番メジャーなところのようです。
到着すると、まずは管理棟で手続きをして、カードキーをいただきます。
なるほど、一応、当日の利用者意外は敷地内には入れないようになっていはいるんですね。
テントサイトは時間前でも入れていただけますが、ケビンはチェックイン時間まで待ってくれと言われました。
(チェックイン15時。到着したのは14時過ぎ)
まだカードキーもいただけないので、車は道を挟んだビーチ用の無料駐車場に停めることができました。
そして早速テント組み立てです。
むか~し昔の林間学校、そしてガールスカウトの野外活動、
それらで組み立てたテントって重くて大変だった記憶がありますが
今は簡単にできるものですね。
とはいえ、大人二人は必要ですが、二人いればなんとななるもんだなぁと。
12-2昔はもっと大人数でロープ引っ張ってうんしょうんしょとやっていたような。
大荷物を我が家に向かい入れることができるかどうかは別にして、テントを建てることのハードルが少し下がった気がします。
チェックイン時間になったので、ケビンに入ります。
こちらのキャンプ場は海が近いだけあって、どこもオーシャンビューになります。
とても景色がよくて、風も気持ちよいので最高です♡
ケビンは4人用ともう少し大きな6-8人用があり、大きなケビンになるほど、サイトの上の方になります。
移動は大変でしょうが、景色はさぞ素晴らしいことでしょう。
ケビン内もとても広く清潔で気持ちが良かったです。
トイレのトイレットペーパーのところにかなへびが紛れ込んでいたのは死ぬほどびっくりしましたが(笑)
こういうハプニングもキャンプならではですね。
夕飯は手伝いはしましたが、計画などは丸々友人家族にお願いして乗っからせていただきました
12-3外で食べるご飯って美味しいですね。特に燻製が最高で!!
まずは外ごはんから始めてみようかなぁ・・・・
ガスコンロはあるので・・・
小さなバーナーと、小さなフライパン、そしてホットサンドメーカーがあれば、結構楽しく食べれそうな気がします。
いっそ、バーナーでお湯を沸かせれば、カップラーメンですら美味しくいただけそうだし(^^♪
・・・発想がズボラですね。
今までもケビンに宿泊したことはありましたが、関係のない人間がテントサイトをふらふらするのもなぁ・・・と
気が引けていたので、テントサイトを堂々と歩くことができたのは今回が初めてでした。
皆さん、色々とお持ちなのですね~
一人用のテントで静かなキャンプを楽しまれている方
友達数人とそれぞれ一人用のテントをたて、真ん中にタープを張っている方
小さなライト(クリスマスのイルミネーションのような)をたくさん飾って、幻想的な夜を演出されている方
食事はテントサイトで、寝泊まりはケビンでの団体さん
調理セットと椅子があれば何とかなるもの?と漠然と考えていたダニーには
こんなに持ってくるものなんだ・・・!と、衝撃的でしたが、勉強になりました。
キャンプ場も一応の就寝時間が決まっているのは驚きでした。
その時間以降はできるだけ静かにお過ごしください、とのこと。
とはいっても、サイトが狭い&小さければお隣の音も聞こえてしまうでしょうし、
外のライトで人影が動くのは分かるわけで、ダニーも一々ビクビクしそうだな・・・と思いました。
慣れればどうにかなるのか?
でも夜にキャンプサイトにいることで、今までは考えなかった気になる点にも目が行くようになったことは収穫です。
12-4そして夜は更けていきます・・・・
サザンセトとうわ
山口県大島郡周防大島町大字西方1958−77
0820-78-0033
片添が浜海浜公園オートキャンプ場
山口県大島郡周防大島町片添が浜
0820-78-0985

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.