×

広島中央卸売市場見学(後編)

2-2
広島中央卸売市場見学(後編) はコメントを受け付けていません。

広島中央卸売市場見学(後編)

Danny
次は養殖プールを見せていただきます。
2-1
人も泳げそうなほど大きな養殖プール。
そして元気に魚もジャンプしていました。
すぐ横では、大きな魚が捌かれて、血を抜かれている現場も拝見。
大きな音のする機械を魚の胴体部分に入れて、作業をされていました。
大きな魚を切っていく作業って、本当に肉体労働ですね・・・
1日に何匹も作業されるのですから、その体力たるや想像以上なのでしょう。
太い人参や大きい南瓜を切るのに苦労しているダニー、とても大きな魚をさばくことはできなさそうです。
さて、この日のメインである、競りが小いわしの競りです。
期間限定で解禁になっているので、この時期にしか競りを見ることができません。
主催の公民館曰く、去年は天候不良により解禁早々に小いわし漁が打ち切られてしまい、見ることができなかったので
今年はとてもラッキーですよ!とのこと。
まず市場の屋外に出て、ちょうど沖合から湾に戻ってきた船を遠くに眺めます。
本当は近くの方が臨場感があるらしのですが、この人数は邪魔になるということで岸で待機。
船から陸へどんどんと積み下ろしされている様子は分かるですが・・・
そんなにあるの?
だって、小いわしってあの小さな小いわしだよね?
量があるにしても、時間かかりすぎてない??
と、見ながら思いました。
それくらい、積み下ろしに時間がかかっていました。
2-2
フォークリフトで運ばれてきたのは40箱程度?
中にびっちり詰まっています。
旬の魚だからなのか、この競りの参加者は多く
時間前からぞくぞくと集まってきていました。
そして本当に一瞬で終わった・・・
皆さん、これは本当に欲しかったのだろうな、というほどあっという間にはけてしまいました。
2-3
その後、2便が6時頃に届いたようですが、これも恐らく瞬く間に売れてしまったのでしょう。
案内人の方の携帯にどうにかならないか?ほかにもないのか?の電話がかかってきていました(小いわしの競りは、案内人の方がされておられました)
皆さんが欲しいと思われているのですね。
だからか、この競りは熱を帯びていました。
うん、確かに美味しいですものね。
ダニーもお寿司屋さんでは必ず注文します。
その裏でこんなに熱い戦いというとちょっと語弊があるかもですが、争奪戦が行われていたのですね・・・・
漁師の方、お料理してくださる方、本当にありがとうございます。
この後に会議室へ移動して、質疑応答の時間がありました。
市場で働く方々は24時に出勤して、お昼の12時頃に退勤になるようです。
ありがたい、そしてこういった方々がいるおかげで食卓に魚が並ぶことも理解しているのですが
寝るべき時間に寝れない生活で、体調を崩されないかが気になりました。
この市場だけでも2000人は働いている方がいるとのこと・・・
どうか長く健康に働いていただければと思います。
さて、解散後はお楽しみの市場飯です♪
既に少しお話させていただきましたが、このときに開いていたお店は4店舗のみ。
時間だからではなく、他のお店は既に閉められてしまったようで。
選ぶほどもなくて残念だったこと
お料理も早朝に採れた魚ではなかったことなど
残念でした・・・・
築地の朝食はかなりの賑わい見せているだけに、尚更。
普通に美味しかったのですけど、鮮度は?と聞かれるとちょっと疑問でした。
ですが、知らない世界を垣間見れて、とても楽しかったです。
海なし県出身のダニー、今後も、海や魚に触れて学べる機会を存分に満喫したいと思います。
広島市中央卸売市場 中央市場

 

広島市西区草津港1丁目8-1
JR山陽本線 新井ノ口駅より 徒歩20分
広電商工センター入口駅より 徒歩20分
※どちらも朝4時台には動いておりません。
※市場主導の見学会も行われているようです。気になる方は、ぜひお問合せされてみてくださいね!

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.