×

マツダオープンディ 後編

9-2
マツダオープンディ 後編 はコメントを受け付けていません。

マツダオープンディ 後編

Danny
**
まずは灼熱地獄体験へ。
9-1
車は過酷な状況でも走ることになるため、暑さと寒さを人為的に作り出し、車を動かして故障しないかなどを試しているようです。
その高温を再現しているテストルームへ入れていただきました。
** 
当たり前なのですが、これが・・・とにかく暑い!じりじりと皮膚を焼き付ける温度、かつ湿度も高いので更に不快度指数がうなぎのぼりです。
丁寧に説明くださる社員さんには申し訳なかったですが、暑い!もう結構です!が頭の中をぐるぐる(笑)
部屋から出てクーラーがある場所に戻ったときには心底安心しました。
**
因みに指令室?を挟んで反対側では極寒状況のテストルームとなっていました。
こちらは事前申し込みの抽選だったので、当選した方々が入っていく後ろ姿を見送り、いいなぁ、いいなぁと指令室側から覗かせていただきました。
**
バナナで釘が打てたり、濡れたタオルを一回転させるとかきーん!と凍ったりジャグ漫画のような世界でした☆
シャボン玉も凍るので、手で触れて割れても破片まで見えたのが綺麗で面白かったです!!
**
こちらの建物は、社員さんも担当者以外は入れないとのことなのに、一般人に開放してくださるなんて・・・・なんて太っ腹企画!
来年は極寒体験してみたいなぁと思います。その寒さは目で見えるだけでも用意に想像できますが、どれくらい寒いんだろう?やっぱり痛いになるのか?
**
それにしても、こういった技術が集結している場所をオープンにしてくださるってすごですよね。
同業他社さんがしれ~っと入ることはないのかなぁ・・・
**
その後は実は密かに楽しみにしていた、デザインルームへ行きました。
以前、マツダミュージアム見学に参加していたときに、デザイナーさんたちが実物大の車をクレイでデザインしていると聞いたので
どうやっているのか?
クレイがどんな感触なのか?
できることなら触って、自分でも削ってみたかったのです。
ちょうど部屋に入ったときに、実演が終ってしまっていたのですが、へらを使って自分で削ることができました。
9-2
クレイといっても、陶芸などに使う土素材ではなさそう。
もっと軽くて、削っても手に汚れが付かないものでした。
簡単に削れますが、これでまだ見ぬデザインを体現していくって・・・・どれだけ時間がかかるのだろう。
aa
それに一度削ってしまったものは戻せないのだら失敗も許されないだろうし・・・・
気になっていたものを触れたものの、更に気になることが浮かび上がってきてしまいました(^^;)
**
その後は、協力企業さんが集結しているエリアに行きました。
正門側の入口から入ると、突き当りを左側になります。
**
そしてこちら側にも食べ物が色々。
すごいなぁ、これだけあれば食べ物にも困らないし、手ぶらでふらっと遊びにくることもできますね。
**
そして、こちらも広くて、びっくり!!

消防車も出動してきていました(そういえば、マツダ敷地内にも消防署がありました)

**
さてこのエリア、小さい人たちをメインターゲットにしているため、何をしてもおかしがいただけます(笑)
そんな中、いくつか大人の目を惹くブースも。
**
まずはガラスアート(ガラスの表面に絵をつける体験)!こんなこともできるの!?やりたい!!と思いましたが、これも事前登録が必要とかで・・・・
まだコップはありましたが、既に予約でいっぱいになっていました。早くにこっちのスペースも一通り見ておくべきだったか・・・・
**
そして見つけた!飛び込み参加もOKそうだった鋳造体験。
9-3
これ、マツダの社員さんとやるブースもあったのですが、事前申し込みの抽選だったのでもちろんできず・・・・
でも、協力会社さんのブースまでくれば体験できそうでした(椅子に座っている先客さんがおられたので、それなりに待ちそうですが)
ですが我が家の小さい人たちは「(やらなくて)いいやー」と。
やりたがってたじゃん!ダニーがやりたいよ!!と思いましたが、ここはお子様メインのエリア。
泣く泣く諦めました・・・
**
協力会社さんは、こういった機会があると一般にも名前を知っていただけますね。
関連企業なのかは分かりかねましたが、無水鍋を取り扱っておられるHALムスイもおられてびっくりでした。
車のどこかの部分に何かしら関わられているのかな?
**
とにかく広くて、1日いても見たりないくらいです。
来年は2日間とも申し込みしても良いかも!(例年2日間の開催だそう。今年は6/1,2の開催)
次回もぜひぜひ参加したいと思います。
**
マツダ社員の皆さま、本当にお疲れ様でした!
楽しい時間&体験をありがとうございましたー!!
**
THE EVERGREEN HOSTEL, Hiroshima JAPAN
原爆ドーム徒歩5分!広島中心部のフレンドリーなホステルです♬
Only 5 minutes walk from the world famous “Atomic Bomb Dome”

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.