×

音頭温泉で温まろう

画像2 音頭温泉脱衣所
音頭温泉で温まろう はコメントを受け付けていません。

音頭温泉で温まろう

深いお話し付きの音頭温泉で温まろう

画像1 音頭温泉看板

みなさん、こんにちは。

evergreenのみのりです。

最近になって急に寒くなり、
先日は広島市内でも雪が降りました。

雪が降らない国から来た人にとっては新鮮だったようで、
寒い中わざわざ外に出て、
降る雪を楽しむ姿も。

そんなまだ寒さが続く広島市内の、
evergreenから30分くらいの所におすすめの
なんと「温泉」があります。
名前は、「音頭温泉」。

あまりの温もりの良さに私は数回通った後、
すぐに回数券を購入し通っている温泉です。

この音頭温泉ですが、
「温泉」という名前が付くように
地下から湧き出たお湯のお風呂です。
何が違うのかというと、
温まり方が違う。

では、最初にどんな温泉かというと、
建物自体は歴史があるたたずまい。
中も同様です。

画像2 音頭温泉脱衣所

場所は、流川町という夜の街の一角にあります。

そんな場所柄からか、
利用する人は夜のお仕事の方が多いようです。

お客様同士が顔馴染みの方が多く、
周りでは、近所のおばさま方の会話が聞こえてくることもしばしば。

だからでしょうか、
脱衣所には、お風呂セットを預けておけるロッカーも用意されていて、
皆さん入浴する時には、
取っ手付きのプラスチックに沢山お風呂道具を入れて入って来られます。

画像3 取り置きロッカー

入浴料は、1回430円。
回数券を買うと1回400円でお得に利用することもできます。
嬉しいのは手ぶら料金があること。
料金はプラス100円でタオル、シャンプー、リンス、石鹸が付いてきます。

ですので、出先でちょっと温まって帰りたい
と突然思っても、
手ぶらで寄ることもできるのです。

画像4 入浴券販売機

そんな音頭温泉さんですが、お風呂の種類が多いのが嬉しい点です。

私は女性なので、女湯の様子しか分からないのですが、
「ナトリウム塩化物湯」「泡湯(気泡バス)」「薬湯(漢方薬湯)」「ジェットバス」と「水風呂」があります。
そして、中には2階があり、
サウナも用意されています。

以前は、サウナ利用料金は別で払わなければいけなかったみたいですが、
今は入浴料の430円に含まれています。

私が利用する時間帯は、9時から11時30分が多いのですが、
夜の10時前後が、一番利用客が多いようです。

そんな音頭温泉ですが、
広島の街中に温泉なんか沸いている訳がない、
と周りに認めてくれる人が少なかった中、
自分を信じて掘り続け掘り当てた、
という深いお話付きの温泉です。

規模こそ大きくはないですが、
温まり具合は言うことなしです。

evergreenからは少し距離はありますが、
芯から温泉に浸かって温まりたい、
そんな時にはおすすめの温泉です。

海外からのお客様も利用されているようで、
男湯の脱衣所から英語が聞こえて来た日もあります。

気になるタトゥー、入れ墨ですが、
国籍関係なく、それらをしていても入れるそうです。

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
温まるため、疲労回復、肩こり緩和などの効果を求めて。

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.