×

ひろしま朝市に行こう

画像No3 新鮮な野菜
ひろしま朝市に行こう はコメントを受け付けていません。

ひろしま朝市に行こう

日曜の朝に早起きすると三文の徳がある!?
ひろしま朝市に行こう

画像No1 ひろしま朝市外観こんにちは、Minoriです。

寒くなりましたね。
11月の初旬にしてカイロは必需品になっています。

そんなちょっぴり寒い日曜日の朝に早起きをして、
広島平和大通りで開催される「ひろしま朝市」に行ってきました。
お気に入りのあるものを買うために。

画像No2 お目当てのピクルス場所はエバーグリーンホステルから徒歩で30分くらいの平和大通りの南側の緑地にあります。

平和公園を抜ければ平和大通りに出て八丁堀方面に行くだけ。
分かりやすいと思います。

その場所で開催されるひろしま朝市は、
広島市内の農林水産業者さんが生産した新鮮な「野菜」「果物」「花」「水産物」などが販売されています。

画像No3 新鮮な野菜 画像No4 新鮮な鮮魚 画像No5 焼き芋の試食

店舗、テントは毎回10店舗前後が出されていると思います。

出品されている商品は季節によって変わるのですが、
今日は、「ケーキ」「お餅」「漬物」などもありました。

このひろしま朝市ですが、
ちょっとした独特のルールと注意点があります。

「せっかく行ったのに買えなかった」
なんてことがないように、
このページで紹介しておきますね。

まず注意点は、案内されている時間より早く行くということ。

朝市が開催されるのは、「毎週日曜日の朝8時15分から10時」、
と広島市の公式ホームページ紹介文には書いてあるのですが、
早く行かないと着いた頃には売り切れていた、
ということにもなり兼ねません。

そのホームページにも
「開店から1時間程度で売り切れる場合があります」と
書かれてはいるのですが、
8時15分に行くと殆ど売れてしまっていて
販売が始まって30分もすればどのお店の商品も売り切れてしまっているほど。

なぜか?

それは、お買い物のルールがちょっと面白くて、
早めに行って買いたい商品を取り置きしてもらうからです。

取り置きの仕方は、
買いたい商品を選んでお店の方に名前を言うだけ。
袋に入れて名前を書いて置いておいてくれます。

その取り置き商品を買うのは
「カチカチ」
と8時15分に拍子木で合図があってから。

音と同時に予約しているお店に行ってお金と商品を引きかえます。

***

ですので、8時15分は「取り置き商品引き渡し時間」ともいえるのです。

私はだいたい7時40分頃には着くように出掛けていますが、
その時間でもすでに20人前後のお客様は来られています。

一番多いのは8時前後ではないかと思います。

なかには7時50分前には、テーブルの上には殆どないお店もあるほどです。

画像No.7 7時50分前には殆ど売り切れのお店

ところで、私が冒頭でふれたお目当て商品の「ピクルス」ですが
きゅうり、大根、人参、しめじ、パプリカ、れんこん、さつま芋と
話題のチアシードが入っていました。

こんなにいろいろ入っているのに価格は200円。
野菜は季節によって違うものが入っています。

この記事を書くまで気にしていなかったのですが、
店頭で売られている商品についている値札は購入価格。

消費税がプラスされることがない良心的なシステムです。
計算もしやすいですよね?

***

そして私が一番嬉しいのは、
ほとんどの商品が無農薬であること。

さらに人との触れ合いがここにはあります。

生産者の方が販売に来られているので、
料理の仕方や、栄養について教えてもらえますし、
加工商品などは何が入っているのか材料を聞くこともできるので
この点でも安心して買うことができます。

そんなことを聞きながら会話もできますし、
来られているお客様とお話もできるので、
温かい雰囲気です。

今朝は「寒さ」がどのテントでも話題。
私のお気に入りのお店の方はそんな話をしつつ
温かいカフェオーレをサービスでいれて下さいました。

柿もおまけに。

最後にこの記事で紹介した日曜日の朝、
心も体も温まることができたのに、
財布の中身が凍るような出費はなし。

画像にある量で1,350円しか遣うことはありませんでした。

デパートやスーパーの食料品店でこの量の買い物をしたらいくらになるのでしょうか?

ピクルスだけ買って帰る予定だったはずの「ひろしま朝市」の紹介でした。

***

本日の戦利品1,350円分の詳細

・ピクルス(@200×3パック)600円
・ゆず(@100×2本)200円
・サラダ春菊(@150×2袋)300円
・キューイ250円

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.