×

弾丸トリップ☆鳥取砂丘 後編

image (11)
弾丸トリップ☆鳥取砂丘 後編 はコメントを受け付けていません。

弾丸トリップ☆鳥取砂丘 後編

今回の鉄分補給は鬼太郎電車♪

向かった先は米子駅。

鬼太郎電車の存在は聞いてはいましたが、ろく調べていなかったダニーは軽く衝撃。
えぇ!?鳥取駅発着でないの!?米子ってどこ?
どうやら、水木先生が境港駅周辺のご出身らしく、米子駅からの路線に鬼太郎電車を走らせているとのこと。
鳥取駅周辺からはローカル(でもフリーウェイ利用)で2時間近くかかるようで・・・・
でもでも・・・折角だし!ここまで来たからにはいっとかないと!
・・・・ということで行ってきました。

駅前だと駐車料金が高いかなー少し離れた場所を探すべきかなーなんて心配していましたが、杞憂でした。
駅周辺であるにも関わらず、駐車料金がすごく安い!地方価格ありがとうございます☆☆

相方さんが安全運転で飛ばしてくれたので、予定時刻よりもかなり早めに到着。時刻は16時25分。
直近の鬼太郎電車の出発は16時半。間に合うか!?走ってみましたが、もちろん間に合わず・・・・
どうしようかとも思いましたが、駅構内でぷらぷらしながら待つことに。
色々な電車があって面白かったです。

やくも
運転台が高い位置になっています。運転師さんが細い階段で2階部分に上がります。
※画像はネットより拝借

運転席からは眺めが良いのだろうな~
昔ながらの電車なので、シートもふかふかではなく、どちらかといえば硬いのだと思います。
ですがまだまだ多くの人の足として頑張ってくれているんですね。
頑張れーーー!!!
駅構内を歩いていると、いたるところに鬼太郎が。

ダニーも鬼太郎の絵柄はあまり可愛いと思うものではありませんが、一番小さいお嬢さん(2歳)がしきりに「こわいー」「こわいー」と言っていました。母子だけで電車に乗って、到着駅まで相方さんに来てもらうことも考えましたが、できるだけ多くの車両を見ることを優先して乗車はしないことに。今回はこの選択でよかったようです。電車の中もいたるところにキャラが描かれていたので、乗ってしまうと逃げ場ナシ(^^;)デッキもない普通電車で大泣きされたら困りますからね・・・・

鬼太郎電車は、車体ラッピングだけでなく、社内にもちゃんとキャラが描かれていました!

すごいなー!!
お金かけているなー!!

駅に到着した時間がまだ明るい夕方でしたが、だんだんと陽が落ちてきてだんだんと暗闇が濃くなってくると・・・・
妖怪電車はますます雰囲気が出てきます(笑)
今回は猫娘以外の車体が見れて大満足!!
狙っていなかった、コナンラッピングの電車も見れました♪
こちらは車体のみで車内は普通の電車でした。予算の関係?
こちらも車内もこんな訓であれば嬉しかったのになぁ。

たっぷりと駅で遊んでいると、もうそこそこに良い時間に・・・・
でもこれから夕食の場所を探していると大変そうだと思っていると、駅構内のお店が美味しいみたいだよと、相方さん。
米吾 吾左衛門鮓

ここまで来て、駅構内の鮓かぁ・・・・と思いましたが、他に選択肢もなかったのでこちらでいただきました。

ですがですが・・・・ここの鮓、とっても美味しかったです!!
原材料を見てみても、余計なものはほとんど使われていないのです。
もう1つ買ってもいいかなぁと思ったほどです。また機会があれば、食べてみたいなぁ。
大きな砂場で遊び、コーヒーを飲んで、電車も見れて・・・
大満足な鳥取旅行でした。

あ、もちろん、梨も買いましたよー♪
これもこのタイミングで良かった!と思ったことの1つでした。ちょうど収穫の時期なので、種類も豊富で食べ比べができそうです。思っていた以上に種類が多くて驚いてしまったほどでした。

思っていたよりは時間がかからず済んだこともあり(それでも4時間かかりますけど・汗)今度はカニの時期にちょっと行ってみたくなりました(^^;)ダニーはカニもあまり興味がないのですが、季節のものってどれくらい美味しいのか食べてみたい気持ちがむくむくしてきています。

日帰りの鳥取、それぞれの滞在時間は長くはありませんでしたが、とても楽しむことができました。

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.