×

八天堂工場見学 後編

6
八天堂工場見学 後編 はコメントを受け付けていません。

八天堂工場見学 後編

さて、午後はパン作りです。
1
パン作りには2種類あります。
A 当日参加OKの15分程度でできる、ちょいパン作りが@500円
B 事前申込みが必要な、いろんな くりーむパン作り@1500円
どうせなら、大きなパンを作りたいと思っていたので事前申込みをして、パン作りに挑みました。

時間になって、カフェの横に併設されている工房へ行きます。

指定されたテーブルで待っていると、先生の登場。若い社員さんでしょうか。とてもノリのよい方で、小さい人達に群がられていました(笑)お子様が多いのかとも思いましたが、お友達同士でツアーのように来ている大学生もいましたよ。

社員さんが大きい冷蔵庫から既に1次発酵まで完了している生地を出してくれるので、それらを捏ねて好きな形に形成しています。パン生地とクッキー生地の2種用意してくださるので、口とか耳とかにクッキー生地も使えます。
2
参考例を見ながら、自分で好きなデザインを決めます。
3
デザインが決まったらいよいよスタートです。
あまりこねくり回していると、生地がダレてくるので御注意を。
4
形成できたら焼きに入ります。
この間に、パンを包む包装紙をデザイン。そして箱詰めにする箱にも忘れずに。オリジナルの包装紙&箱を作ることができちゃいます♪
5
焼きあがったら、いよいよ次はクリームつめ。これが意外と難しい!
6
パン生地は破けにくく工夫されているようですが、慣れないので、生地に対して垂直に刺せない。加えて、クリームをたくさんいれようと欲張るので、ところどころ生地が破けそうになりました(笑)でもねぇ、どうせならたっぷり入れたいし!どこからかじってもすぐに生地にたどり着けるようにしたいし!できるだけ欲張りますψ(*`ー´)ψ
7
パンパンのくりーむパンができました♪翌日のおやつに食べることとしましょう。

最後に、併設のショップやらカフェ内のパン形成ラインを見ることにしました。
8
併設ショップでは、なかなか見かけないタマゴサンドや、期間限定のあずきバター、動物型のくりーむパンなどが取り扱いされていました。もちろん帰りにお買い上げ~♪
9
工場で作られていた、レモンの形のパンを買いたかったのですが、今日は三次の本店と関東方面への出荷のみとのこと。
目の前で作られていたのに購入できないなんて・・・・残念すぎる~

八天堂の生地とクリームを堪能できるので、とてもオススメのアクティビティーです。
飛び込みOKの15分のパン作りの方も同じ生地を使っていましたので、お時間がない方でも八天堂のお味を楽しめると思います。

今回ダニー家族は、おにぎりやしょっぱいものを持参して、車で軽く食べましたがここまで来たら、ぜひカフェも利用されてみてくださいね。甘いパンやデザートのみかと思っていましたが、ディッシュもあるようでした。パンの食べ放題も嬉しいですよね(人´3`*)

見学からパン作りまで、1日たっぷりと楽しませていただきました。

空港からアクセスがバツグンなので、飛行機で観光にこられた方が最後に立ち寄るのも良いかもしれません。広島から始った、美味しいパン、これからも頑張っていただきたいです!
アクセス:
JR山陽本線 入野駅 車15分
JR山陽本線 白市駅 車13分
リムジンバス利用 空港より徒歩すぐ

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.