×

もみじ饅頭づくり体験

8
もみじ饅頭づくり体験 はコメントを受け付けていません。

もみじ饅頭づくり体験

こんにちは。ダニーです。

宮島でもみじ狩りのお話の続編。
もみじ饅頭を作ってみました。

食べ歩き大好きな家族(あくまで、ダニーが家族に付き合っています・笑)
もみじ饅頭が作れそうだ・・・と、事前情報を得ていましたが、予約してしまうと時間に追われることになるので、飛び込みにしました。

お世話になったのはコチラ
宮島伝統産業会館 http://www.miyajimazaiku.com/bosyu.html
1
予約が入っており、お席に余裕があれば、飛び込みでも受け付けてくださいます。確実に体験されたい方は予約がベターです。

ちなみに、宮島では他にも
やまだ屋宮島本店さん
https://momiji-yamadaya.co.jp/shouhin/teyaki.php

以前ご紹介した、宮島ロープウェイ獅子岩駅(山頂駅)
http://miyajima-ropeway.info/momiji/

でも体験することができます。しかも獅子岩駅では、ハート型のもみじ饅頭!!可愛いですネ( ´艸`)

もみじ饅頭手焼き体験の費用は、1人756円。1人4個のもみじ饅頭を作って、その場で食べたり、お土産として持って帰れます。

さて、それでは早速もみまん作りレポ スタートです!
2
生地は、卵・砂糖・小麦粉。シンプルですね。店舗によって、水あめを入れたり、ベーキングパウダーを入れたり・・・と工夫されているようで若干味が違うのだとか。

体験では、あんことチョコレートを作りました。チョコは市販品をそのまま使っていました(笑)

型をあたため、油を塗ります。
3
次に生地を流し込みます。
流し込みすぎにご注意。
それはハネ部分になるので、おいしいのですけどね♪
4
そして、中身を投入。
5
隠すように、生地を更にかけます。

時計も貸していただけるので、じっと時計とにらめっこ。時間になったら、ひっくりかえします。
つぎの時間になったら、ふたを開けて竹串で取り出します!
6
完成~☆ おぉ!それっぽくできてる!!

1種類作り終えたら、袋とじ体験を。
7
作ったもみじ饅頭を台に載せてボタンを押すと、あっという間に袋とじされるのです。
なんだか、売り物みたい!食べるのがもったいないなぁ~

そしてまた1から作業。
今度はチョコレート味を作ります。

室内にはお茶も用意されていますし、作りたてをその場で食べることもできます。
ご一緒された方がも、作り終わり次第、試食をされておりました。
作りたてはどれもおいしかったですが、特にチョコレートがとろっとなっていておいしかったです。
8
立ち作業になりますが、焼き時間が短いので大変ではありませんでした。

宮島で少し時間が空いてしまった・・・・という方にもお勧めです。
よかったら体験されてみてくださいね♪

みやじまん工房(宮島伝統産業会館内)
電話:0829-44-1758
営業時間 8:30~17:00(体験時間は9:00~15:30)
料金:1人756円
※前日までに電話で要予約(空きがあれば当日参加もOK)
体験時間:約1時間ほど
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み)、年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス:宮島桟橋から徒歩1分

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.