×

ウェイさんのヒッチハイクの旅行記

ウェイさんのヒッチハイクの旅行記 はコメントを受け付けていません。

ウェイさんのヒッチハイクの旅行記

旅の途中でも書き上げたいと思った、きっと。。。今回の旅は最高有意義だから。
9日間、およそ1200キロの旅、24人のごく普通、ごく綺麗な日本人のおかげさまで最高のヒッチハイクの旅ができました!!
8/10の夜10時ごろ、あるお兄さんのトラックで大阪から広島まで一気に送ってもらって無事に広島の友人宅に戻りました。なんか帰る途中でも複雑な心境だった、お兄さんと喋った時も、帰りたくない・夢みたいだなぁ。と。

9日前広島を出発するときはまだはっきり覚えているけど、もう終わるかっていう幻の感覚がありますね。この9日間、まるで夢だった。出会った人 見れた景色、いずれも最高の思い出になりました。
その朝、毅然に出かけて本当によかった、躊躇ったけどできました!!やっぱり、若いうちに一度経験したほうがいい。ヒッチハイクって、人と人の繋がり、人間のぬくもり、改めてつくづくと感じられました。本当によかった!

今回のコースはそもそも四国一周したかったけど変更した。後半に入り、めちゃ楽しすぎたし、徳島は阿波踊りもまだ始まらないし、香川県はかつて前は行ったことがあるから、徳島に通りかかって淡路島に渡って大阪にゴールが変わりました。

全部のルートこんな感じになった。広島~尾道~今治~松山~伊予~宇和島~宿毛~足摺岬~高知市~室戸岬~白浜海水浴所~徳島~鳴門~淡路島~神戸~大阪~広島

今回の狙いは太平洋。高知県東洋町っていうところに白浜海水浴場に太平洋を満喫しました!!大満足~~!海はめちゃ綺麗、隣の生見海岸は見たこともない高い波を見られて本当に震撼されました。自然ってすごいな~海に敬う。ちなみに、サーフィンの人がたくさんいて本当にかっこいいなぁと嘆いた。僕は波が緩い海水浴所にもめちゃ楽しかった!太平洋の脇の道路で野宿もした。流れ星、空一面の星空、太平洋の潮騒、現地で知り合った人と飲んだり笑ったり最高の夜だった。翌日の朝起きて、太平洋の朝日も見られて最高綺麗だった!

ほかには、拾ってくれたお兄ちゃんと釣りに行ったり、川に泳いだり ゲストハウスで知り合った学生さんたちと高知の居酒屋で飲んだり、喋ったり めちゃ 楽しかった。高知のたたきカツオはうまかったなぁ!!また行きたい!!

この長い旅、拾ってくれるだけじゃなくて食べ物、飲み物、いっぱいもらいました!通りすぎたけどわざわざUータンして迎えに来る方も何人もいた。本当に感動しました~だからみなさんと短い時間でしたが 別れるときは一番心境複雑、ちゃんとお辞儀をして、力強く手を振って、車の後ろ姿が見えなくなったくらい目送るだけ。感謝の気持ちはいっぱいです!
とにかく、景色はもちろん、僕には出会った人々は一番綺麗です!また、いつか、どこか会えればよかったなぁ~一期一会 きっとこれだよね~~
家に帰ったとき、僕は泣き出した。すっきりしました。めちゃいいことだったのに、なぜ泣き出すのはわからない~。日本に離れ、帰国してから、またいつか携帯の写真を見るたびにまた涙ぐむかも~~笑

今、背中皮が剥がれてる。痛くて痒いです。全身日焼けで真っ黒。でも、楽しい それは日本の夏の跡、帰国に迫る僕にとっては涼しい秋と寒い冬でもこの日焼けの跡で日本の夏を思い出したいです!ちょっと寂しいなぁ。。。

あとがき:
ヒッチハイクのメリットはもちろん節約、特に交通費が高い国、あとはきっと、素敵な出会いがあります。見知らぬ人々に温もりを感じること。ぜひ、ご参考になれば幸いです!
任偉

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.