×

このホステルができるまで13

1

このホステルができるまで13

こんにちは。THE EVERGREEN HOSTEL・オーナーのはづきです。当時書き溜めていたものをベースに、このホステルができるまでを書いています。

 

■2015/10/16 -広島にむかう
金曜日の仕事終わり、ダッシュで家に帰り、バックパックにPCと着替えとあれこれ詰め込み、新宿駅西口へ。

 

夜行バスで広島に行くのは2度目である。ツラい。さながら修行。
こんな出張をせざるを得ないなんてブラック企業だ…(自分で決めたくせに)

 

しかもこのバス、21時にはもう消灯なのである。はやっ!
21時になんて寝られるわけないのである。
でも朝イチで広島駅前に着くというのは非常に助かる。

 

エコノミー症候群ギリ手前のフラフラとした足取りで家(広島の方の)に寄り、
シャワーを浴びて物件へ。

 

主人「毎度のことだけど…あなた本当に慌ただしいね…」
私「いや~、バタバタしてすまん。私のことは幻か何かだと思ってくれたまえ!じゃ!」
主人「そうだった。いってらっしゃい。」

 

■2015/10/17 -設計の相談相手を得た!
さわやかな秋晴れの広島市。
11:30 安藤さんという建築の方とご挨拶。名刺交換をした。HPの写真より若かった。

 

「すみません。僕は住宅専門なんです。店舗には店舗に強い設計の人が担当するべきだと思っています。
なので、今日は知人を呼びました。2人で現場調査に行きますね。

 

なんて心強い。

 

ご知人に案件を託して終わりにすることなく、まず私に会ってくれ、プロジェクト全体を見守ってくれるあたり、安藤さんのお人柄だと思う。

 

「もっと先の話になりますが、内装工事の一部は住宅チームの方が得意なこともあるので、(こまごまとした造作物など)そういう時には自分が関わっていけると思います。」

なるほど。店舗系に強いチームと、住宅系に強いチーム。目には目を、歯には歯を…(?)
色々知らなかったことを教えてもらうのは単純に面白い。きっと自分が飲食店の店舗開発でやりとりしていた方たちは店舗系チームだったんだなぁ なんてことを思い出したりもした。

 

あれこれ考えや概要をお話するうち、もうおひとりの設計の方が。安藤さんが呼んでおいてくれた店舗設計にお詳しい宮崎さん。どこの馬の骨かわからない私にお付き合いいただけて、まことにありがたい。

 

3人で物件に向かう道すがら、安藤さんからとても重要なことを聞く。
「このへんの町、”十日市”は地域のパワーがある。わざわざ雑誌で特集になるほど、いいカフェやお店がたくさんあるんですよね。商店街のこんなマップも出しているぐらいなんです。ほら。」

12931288_10207434511914459_3826501683535385839_n 12963783_10207434511794456_7357851634147650047_n

びっくりするぐらいカッコいいデザインのまちあるきマップだった
(この日の夜、もう一度周辺をゆっくり歩いたら本当に風情あるいい”まち”だった)

 

さて、N部長と合流。「あんたに設計の味方なんておったんか?」と驚かれつつ現地調査。

DSC02310

自分はすでにたくさんの写真を見せて頂いていたので初めて入る気持ちではなかったものの…安藤さんと宮崎さんはやはり自分とは見るところが異なる。特に宮崎さんは店舗設計のプロなので、防災設備関係のチェックをたくさんしていた(ように見えた)。非常用照明の数と配置、排煙のための構造のチェック などなど。

 

その後C物件までも一緒に見て頂き、1週間で2つの物件の図面と概算を教えてくれることになった。ものすごく前進した気分だ。

DSC02293
夜、安藤さんのところのHPを今一度眺めていたらInstagramに自分が載っていた。
https://instagram.com/p/87dzRlFnqQ/?taken-by=tukiamesya

 

それにしても本川町~十日市があんなみどころたくさんの街だなんて…

DSC02292  DSC02281

DSC02273   DSC02301

DSC02298

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.