×

染と茶(後編)

IMG_7901
染と茶(後編) はコメントを受け付けていません。

染と茶(後編)

ダニーはパフェが目的でしたので、こちらのお店の何が有名か知らなかったのですが・・・午前の用事で「ハンバーグがおいしい」情報を仕入れたため、ハンバーグを頼もうと思っていました。が、ミートボールと広島産のぶりの本日の定食が美味しそうだったので、あっさり変更~☆

IMG_7893
ぶりはもちろんでしたが、ミートボールがすごく美味しかったです!!雑味がないというか、純粋にお肉の味と柔らかさを楽しませてくれる一品でした。そしてソースもおいしくて!甘いのですが、深い・・・というか、ただまろやかで甘すぎないお味。お子様ランチについているミニハンバーグも美味しそうでした。一口ももらえなかったけれど・・・あ、あとですね!このお子様ランチのデザート(アイス、プリン、オレンジジュースから選べます)のプリンが、子供用のプリンではなく本気のプリンでした。カラメルが甘いけれどものほかに苦味もあるカラメル!本気だ・・・!大人が食べても美味しいやつだ・・・・!プリンだけはなんとか一口もらって、堪能しました。
そしてそして・・・・ついにやってきました!いちごパフェっ

 

 

 

 
まず最初に下の受け皿とパフェ対策用のなが~いスプーンのフォークがやってきます。そして本体のお出まし~
写真で見るよりも大きく感じる。うわー!うわー!大興奮です。

IMG_7901
容器は必ず手を添えて食べるように伝えられました(目の前でパフェを倒してしまい、容器ごと割れて涙をのんだお客様がおられたとのこと)
1歳児を制止しながら食べるパフェ・・・・緊張感がありますね。今回はいちごをいくつか渡して静かにしていてもらいました。

こちらのパフェ、いちごとアイスクリームのみのシンプルなパフェ。フレークによる底上げはありません。かかっているいちごソースも、仕入れたいちごから作っているとのこと。川向いのハウスで朝摘みしたいちごを贅沢に使っているパフェ。それにしてもいちごが甘い!(ソースのおかげ?)朝から電話したり、道中に駐車場の心配をしていた身体の緊張も緩み、疲れが癒されます。頑張ってよかった!(たかだか10分程度のお電話でしたが・笑)

それにしてもパフェが大きい!アイスもたっぷりなので、だんだん口の中が冷たくなってきます。ダニーは家族にダニーの定食のメインをほとんど取られたため、余裕で入りましたが、ランチを食べてからのパフェはちょっと厳しいかも・・・・時間をずらせるなら、お茶の時間に来る方がよさそうです。ランチタイムの余波がひけてさえいれば・・・・

家族が食べれない~と言ったので、しょうがないな・・・と言いながらうっきうきでいただきました♪これが目当てだったので、ラッキーでした(笑)
ごちそうさまでした!帰りもシェフがお会計をしてくださり、お話してくださいました(この時点で待合がいっぱいになるほど、お客様が待たれていました)忙しくても、にこにことしてくださっているだけで、お店の雰囲気がふわりと優しくなりますね。また来たいな~と思えるお店でした。今度はがっつりと肉をいただきに来たいと思います。

ごちそうさまでした!
いちごパフェ争奪戦はなかなか大変ですが、お肉とパフェのほかに、のどかな田園風景を楽しまれてはいかがでしょうか♪

以前ご紹介した駅舎カフェ「romui」さんも、こちらのお店からはそう遠くないですよ。

染と茶

082-814-4197

広島交通 勝木線 上大毛寺 徒歩4分(280m)
広島交通 勝木線 大毛寺口 徒歩5分(330m)
広島交通 勝木線 虹山団地中 徒歩5分(330m)
広島交通 勝木線 虹山団地上 徒歩6分(480m)

あき亀山駅出口出口から徒歩約26分

河戸帆待川駅出口出口から徒歩約28分

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.