×

【観光】LCCをもっと使おう

image

【観光】LCCをもっと使おう

こんにちは。THE EVERGREEN HOSTEL・オーナーのはづきです。

 

ローコストキャリアLCCって知ってます?
-「言葉は知ってるけど実際使ったことないや」「飛行機のことだよね?」

けっこうこういう方は多いんじゃないですかね。そうです。サービスが簡素化されちゃってる分格安な飛行機のことです。

 

広島空港にも飛んできてるの、知ってます???

image

2016年の春現在、春秋航空日本 (しゅんじゅうこうくうにほん)というLCC会社が1社、就航しています。空港のアナウンスでは略称のSpring Japan(スプリング ジャパン)がよく用いられています。

緑色の翼が印象的。日本への新規参入航空会社の中では唯一、日本航空・全日本空輸の大手2社からの出資を受けていない会社らしいです。(日本のLCC=ピーチ、ジェットスター、バニラエアはいずれも大手系列)

image

あの…めっちゃ安いんですけど…

春秋航空日本の運賃制度は、「スプリングプラス」「スプリング」「ラッキースプリング」の3種類。キャンセル料金や預ける荷物の重さの制限などが違うんですが、これは予約時にご自身で実際調べてもらったほうがいいので割愛。
とにかく「ラッキースプリング」のラッキーっぷりが本当にラッキーすぎて、一番初めに見た時には何かの間違いだと思いました。いわゆる「SALE運賃」のことで、変更・払い戻しは一切不可なので安いんです。預けられる手荷も少しだけ。

 

いくらかって?
4/18(月曜日)の成田空港⇒広島空港は、なんと驚きの5,000円以下でした。ラッキースプリング!!ちょ、ちょっと!これ本当にどうなってるの!なんと驚きの5,000円以下。すごい。だってバスより安い。あのツラい高速バスより安いよ!

image

チェックイン締切は出発時刻の35分前で、すこしでも遅れると基本ムリです。厳しいんです。1度本当にすれすれで滑り込んだ時はすごく怒られました。そうです、「そんな遅刻してくるひとにういちいち付き合ってたら、こんなに運賃が安くはならないのよ!」というLCCのシンプルな姿勢は、使う側もしっかり理解しておく必要があります。

 

…LCCってこわくないの?

うーん、これは難しい。「普通の航空会社」って思いますよ~、わたしは。乗る日になったら時間に遅れないように空港に行き、カウンターか自動チェックイン機でチェックインをする。なんにも変わりません。
安全性が心配という方もいますが、「大手だから安全・LCCは危険」という証拠もいまのところはないと思われます。それよりも運賃プランにより荷物やキャンセル料にシビアという、各種制限を気にしたほうがいいかも という感じがします。あと忘れちゃいけないのが「成田空港から都心までの移動の手間や料金を考慮に入れる」、です。image

メリット・デメリットをしっかり理解したうえで、賢く利用しちゃいましょう~★
東京~広島がもっと近く感じてきませんか?

 

★国内線LCC(格安航空会社/ローコストキャリア)比較
http://www.kokuken.net/special/lcc/

★安全はお金で買うべきか?激安LCCの秘密とデータで見る安全性
http://blog.compathy.net/2015/04/12/lcc/

★徹底比較!「東京シャトル」VS「THEアクセス成田」 東京~成田空港間LCCバス – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134670755747431401

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.