×

夏だ!祭りだ!

5-2
夏だ!祭りだ! はコメントを受け付けていません。

夏だ!祭りだ!

Danny
こんにちは。
ダニーです。
今回は夏のお祭りを2つご紹介です。
お祭り・・・小さいころはあんなに楽しかったのに、
大人になるにつれて
「暑いな」「べたべたする時期だし・・・」「人混みにつかれそう・・・・」
などと、ネガティブなイメージになりがちなお祭り。
特に夏場のお祭りって、好きじゃないなーって思ってました。
でも地方都市のお祭りって、その土地ならではのものもあり、この歳になってまたすごい楽しんでいます(笑)
で、今回は、
牛田のほおずき祭りと
住吉大社の夏越祭りとへ行ってきたので、その2つのお祭りの体験談をシェアさせていただきますね。
まずはほおづき祭り。
漢字だと鬼灯。
これで「ほおずき」と読みます。
こんな感じ当てられているなんて知らなかったなぁ。
5-1
場所はこちらのお祭りの会場は、アストラムライン牛田駅から徒歩15分程度の場所。
道路を閉鎖して歩行者天国にした状態で行われていました。
ほおずきが特別好きなわけではないのですが
在京時代にも何度かほおずき祭りへ行ったことがあり
ダニー的には夏の風物詩だったので行ってみたのです。
もっと、そこかしこに、ほおずきの鉢植えや切り花が販売されていると思っていましたが、全然でした(笑)
会場の中心部分で販売されているだけで、後は全て露店。
え?これでほおずき祭りなんて謳っちゃうんだ、そうか、いいのか。ほおずき、ないけど・・・・
と、初めて参加させてもらった、事情をよく知らない人間は思ってしまいました。
こちらのイベントは、地元密着のイベントだったようで、その露店が激安価格だったのはものすごいありがたかったですね。
フライドポテト100円、ラムネ100円、わたがし100円・・・・と言った価格帯でした。
テキヤさんがいなさそうな印象で、街が盛り上げようと頑張っているからなのか、前日に雨が降ってしまったからなのか
ものすごい人出でした。
そしてダニー家族はまんまと離散しましたよ。
えぇ、小さい人たちが迷子です(^^;)
幸いすぐに見つかったから良かったものの、今回は「あ、(見つけるのは)ダメかもしれない」と、覚悟しました。
それだけ時間経過とともに人が次々と集まってきていて、大げさではなく、行き違いが難しくなってくるほどの人の多さでした。
ですが、結構な人がほおずきを購入されていたのが意外でした。
そしてこれは品種改良の賜物なのか?今までに見たことがないくらい、ほおずきが大きかったのが印象的で。
5-2
前からあんなに大きかったのかな?
見たのは多分10年位前・・・・既に社会人だったので、そんなに感覚は違わないと思いますが、大きさに驚きました。
因みにほおずきの赤い実は、使者を導く提灯の役割を果たすとされているようで、日本では古くからお盆に仏花として飾られているようです。
ぷっくりしている実は可愛いなぁと思いますが、お花としてはちょっと地味な印象。
でも、仏花としては、色が鮮やかでいいですよね。
因みに、ほおずきを上手に乾燥させると、実の部分の繊維だけが残り、シースルーな実ができます。
干上がっている状態ですが、中に実も残っていて、ダニー的にはこちらのドライフラワーになった方が好みだったりします。
いや、やろうと思ってやったわけではなく、枯らして放置していたらそうなった過去があるだけなんですけど・・・・
でもカワ(・∀・)イイ!!ですよー!
良かったらトライされてみてくださいね♡
あ、あと、ほおずき祭りのもう1つの楽しみ?は、ほおずき満マンを探すこと(笑)
5-3
普通にお祭りの中を歩いているのですが、なかなかお見かけしないレアキャラらしいです。
ダニー家族、早々に遭遇したので、あれ?なかなか会えないんじゃないの?って驚いたほど。
因みに・・・ほおずきの被り物は、ハロウィンのかぼちゃを使っていました(^^;)
さて、もう1つの夏祭りは住吉大社の夏越祭り。
周辺は混雑するので注意!といった注意喚起がなされていたので、どれだけ人がいるのかと思っていましたが
拍子抜けするほど少なかったです(時間が早かったせいからかもしれません。やはり暗くなるとともにどんどんと人が増えてきていました)
そしてこちらはテキ屋ばかりでした。
値段、内容的にも大人はうーん・・・という内容でしたが、地元の小学生は楽しそうに射的をしていましたよ。
ですが、裏側には倒れないよう細工をしていたとか。
相方さんが角度的に見えたようで(笑)小学生を憐れんでいました・・・・(^^;)
今年はどこの夏越祭りにも行けてなかったので、こちらの輪くぐりをしてきました。
5-4
敷地内に設置されている、3メートルほどの大きな茅の輪をくぐることで、半年分の穢れを禊いで、残り半年も健康で災いなく過ごせるように願います。
左、右、左と3回くぐって終了です。時間的にまだ人でが多くなかったからなのか、待つことなくスムーズにできました。
そしてお参りすると神主さんがお祓いしてくださいます。
夏越祭りって、関西方面に転勤になって初めて知ったのですが、お祓いをしてくれているのは広島だけのような気がします。
大阪は輪くぐりができただけだったような気が・・・・
地域によっても違いがあるのかもしれませんね。
広島夏の三大祭りと言われている住吉大社の夏越祭り。
正直、だから出向いたのですが、他の「えべっさん」や「とうかさん」と比べると規模が小さく感じました。
前途の牛田のほおずき祭りの方がにぎわっていたかと感じたほどです。
5-5
ですが!
こちらは神楽を見ることができます!!
お祭りは2日間にわたって開催され、奉納神楽も2日間によって行われます(1日目はこども神楽)
小さな人たちも、しっかりと声を出していたり、暑いであろう衣装を着て待っていたり、鳴り物をしっかりと演奏されていたり・・・
目を見張りました!!
日常的に見ていると、憧れになって、習いたがる子が多いのかなぁ。
こうやって伝統が受け継がれていくって素敵ですね。
余談ですが、夏休みに、神楽の小物作りのWSがちょこちょこあるんですよ・・・でも全て小学生対象。
ダニーのような地方出身者とか海外からのお客様とか、興味がありそうな方向けにもあればいいのになーと思ったのでした
また、両日とも20時過ぎから花火が打ちあがるようです。
ダニー家族は、時間的に難しかったので、見れていないのですが・・・・
お時間ある方はそれを見てから帰路につかれてもよいかもしれませんね。
いよいよ夏本番になるので、お祭り、そして花火大会と体力がある限りは楽しみたいと思います♡
ほおずき祭り
アストラムライン牛田駅 徒歩15分程度
牛田旭2丁目ロータリーからフレスタ牛田店前交差点までのバス通り(ほおずき通り)
住吉大社

【バス】
広電バス3系統 紙屋町・市役所経由広島西飛行場行き 加古町下車すぐ
広島バス25系統 吉島営業所行き  住吉町下車徒歩3分

【電車】
広島電鉄市内線1系統 宇品行き・広電本社前行き 市役所前鷹野橋下車徒歩5分

※どちらも広島駅起点としています。

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.