×

広島初心者による広島案内・前編

image (8)
広島初心者による広島案内・前編 はコメントを受け付けていません。

広島初心者による広島案内・前編

こんにちは。
ダニーです。
秋の連休、関東在住の友人(相方さんとも顔見知り)が遊びに来てくれました。
ですがこの友人が来広のタイミングで、週末はずっと雨。
雨、雨、雨(笑
本人もこんなこと未だかつてなかった・・・と落ち込んでいました。
相方さんは大爆笑でしたけれど(失礼)
雨のため、行こうと予定していたところは全部は回ることができませんでしたが、広島初心者なりに友人を案内してきました。
まずは、ダニーもお初の広島城へ向かいます。
広島城は遠めに見るととても美しく、威厳を感じていたので、周りを綺麗にすることはしていてもお城そのものが残っているのかと思っていましたが、移築されいるのですね。
隣の護国神社までは行っていましたが、城址を見ていなかったので、昔からあるわけではなことを今回初めて知りました(汗)
そしてお城近くに行ってみて、お城が思いの他小さいことにも驚きました。
海外の方もお城の前まで来て、お写真を撮ったらすぐに離れていた海外の方もおられたので、旅行者の方が見ても小さく見えたのかなー。
折角なので中に入ってみました。
残念ながらら、中は一部を除いて撮影NGです。
甲冑にうさぎモチーフの甲冑があったり(かぶとにウサギの耳がついているんですよ!!強さのイメージではないウサギの!!)
実際に甲冑やお着物を着れるブースがあったりします。
中は細くて急な階段があるのみ、扇風機も回っていますが、階段を上るととても暑いです。
熱中症にならないようにお気をつけくださいね。
最上階からは広島の街が一望できます。
雨のため、残念ながらあまり眺めが良くなかったことが心残りでした・・・・
お城を後にして、復元された二の丸へ。
そして次は原爆ドーム周辺とおりづるタワーへ移動です。
原爆ドームだけでなく、広島へ越してきて初めて祈りの鐘まで足を伸ばしました。
おりづるを飾る大きなケースが複数設置されており、その日にでおりづるを納めるケースは指定されており、日によって替わるようです。
置きっぱなしだと貯まる一方だからどうするのかな・・・とは思っていましたが、こういうことだったとは!
語りついでくださる方々、整備してくださる方々がいるからこんなに綺麗な状態が保てるのですね。
ありきたりな言葉しか出てきませんが、感謝しかありません。
鐘を鳴らして平和を思いながら、おりづるタワーに移動しました。
もう少し公園周辺を散策したかったのですが、雨に降られてしまって・・・・
おりづるタワー1階のお土産屋さんはとても混んでいました。
が、おりづるタワーに上ると1階の喧騒がうそのように静かな時間が流れていました。
うん、やっぱり入場料の高さがね・・・・旅行客である友人は折角の機会だから!と、入ってみたがりましたが、市内在住者はわざわざ入ろうとは思わないでしょう。ここはやっぱり改善の余地があるとは思うけれどなぁ・・・・
最上階は雨のせいで寒さも感じましたが、とても気持ちが良かったです。
ぼぅっとするには最高の場所です。
入場料の高さから人が少ないため、この静けさが保たれることを思うと、やっぱり高くても良いのかもしれない・・・・(^^;)
因みに最上階は飲食OKですが、売店で購入した飲食物のみとのことです。
そんなことを知らなかったダニー。
案内の方に声をかけられて、初めて気が付きました。
最上階で一服を・・・と考えられる方がおられましたら、売店で購入されてくださいね。
ここでしばらく休憩した後、今回は初めて鶴の投下に挑戦してみました(キャンペーン中により、チケ代金に折り紙代が含まれていました)
投下場所を外から眺めて、シースルーなんだろうなーとは思っていましたが、やっぱりでした。
高所恐怖症でなく、大丈夫だと分かっているダニーでも、一瞬足がすくみました(^^;)
高い場所が苦手な方は、投下用のボックスも設置されているので、そちらに鶴を入れてくださいね。
外から見ても半分くらいに鶴がたまってきているようでした。
あとどれくらいでいっぱいになるのかなー?
いっぱいになった後は、それまでにたまった鶴はどうなるのかなー?
何か有効活用されることを願うばかりです。
後編に続きます。

Author

THE EVERGREEN HOSTELのオーナー・はづきです。 The owner of THE EVERGREEN HOSTEL.Thank you for reading my blog.